ワサコレ戦記の備忘録-pone

pone_web ワサコレ・スマホ・タブレット・パソコン・クルマ

TOP >> スポンサー広告 >> 0パケット通信を達成するためにやっておくべきことTOP >> 設定 >> 0パケット通信を達成するためにやっておくべきこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※古い記事を試すときは自己責任で!

この記事にリンクを貼る


Trackback: -- |  Comment: --

0パケット通信を達成するためにやっておくべきこと

WiFi運用をメインで考えてるので3G回線による通信はゼロに抑えたいけどバックグラウンドで動くプログラムもあるので完全にゼロは難しい???

そうではありません。


まず、必ずやっておいた方がいいこと。
それは当然のことながら3Gパケット通信を切ること。

簡単なアプリがあるので以前ご紹介しました。

関連記事:
APNdroid 3Gパケット通信を完全停止




APNdroidを使って完全に遮断します。
ウィジェットを追加するとこのようなアイコンが追加されます。赤色はOFF状態、緑色はON状態です。
arc021.png

arc022.png


しかしこれでは不完全です。

例えば、迷惑メールの登録をするために「spモードメール」の設定を変えようとしたとします。
しかし、これは3G回線でしか接続できません。
なので3G回線をONにします。
メールの設定画面はパケ代無料ですが、バックグラウンドで動いているプログラムがあった場合、3G回線を使って通信するかも知れません。
なのでバックグラウンドの自動通信をOFFにしておきます。

「設定」から「アカウントと同期」を開きます。
arc045.png


「バックグラウンドデータの同期」のチェックを外します。
arc050.png


これで3G回線を使うことはなくなります。
4月に入ってからのデータですが今のところ0パケットを継続できています。
arc049.png



注意点:
モバイル環境でWiMAXやイーモバイルのルーターを使っている方は「バックグラウンドデータの同期」のチェックを外して運用した方がいいかも知れません。
よく、スマートフォン側のWiFiをONにするとバッテリーの持ちが悪いと言いますが、その前にモバイルルーターの方がバッテリー切れ起こします。
絶え間なく通信を行っているので当り前と言えば当たり前ですが。

電源を確保できる環境であれば同期ONでも大丈夫ですがバッテリー駆動の場合はOFFにした方がいいと思います。
大事なメールがバッテリー切れで受信できないとなりかねないので・・・
(「spモード」はサーバにメールが届くと配信するプッシュ式なので常時通信を行っている訳ではない)




※古い記事を試すときは自己責任で!
設定の関連記事

この記事にリンクを貼る


TOP > スポンサー広告 > 0パケット通信を達成するためにやっておくべきことTOP > 設定 > 0パケット通信を達成するためにやっておくべきこと

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://recoboo.blog28.fc2.com/tb.php/106-6010243e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。