ワサコレ戦記の備忘録-pone

pone_web ワサコレ・スマホ・タブレット・パソコン・クルマ

TOP >> スポンサー広告 >> Aterm WM3500R やっとマルチSSID対応TOP >> android >> Aterm WM3500R やっとマルチSSID対応

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※古い記事を試すときは自己責任で!

この記事にリンクを貼る


Trackback: -- |  Comment: --

Aterm WM3500R やっとマルチSSID対応

Aterm WM3500RがやっとマルチSSIDに対応しました。
ホームページには、マルチSSIDに対応しているような表現をしつつ下の方に注意書きを書く姑息な手段。


※ 出荷時期により、バージョンアップが必要な場合があります。


とか、だましうちしてくれたのがやっとです。
当初の予定より4ヶ月遅れ??

ちなみに本体裏には元々、ちゃんとプライマリとセカンダリの記述があります。
IMG_0059.jpg


今回、バージョン2.0.0の更新履歴は以下の通りです。

Ver2.0.0(2011/04/19)
1. マルチSSID機能およびネットワーク分離機能に対応しました。
2. WPS(Wi-Fi Protected Setup)に対応しました。
3. クレードル「PA-WM02C」接続時、無線LANアクセスポイントとして利用可能にしました。
(WM3500Rを設置したクレードルとブロードバンドルータを接続して、無線LANアクセスポイントとして利用できます。)





そして、一番期待してたXperia arcとの接続がIEEE802.11/nになるかどうか

結果は・・・ダメです。やっぱXperia側のバージョンアップじゃないと無理かな。。。
別に速度を気にしてる訳じゃないけど、繋がるはずなのが繋がらないのはもったいないような気がして。。。
wm3500r1.png
※古い記事を試すときは自己責任で!
androidの関連記事

この記事にリンクを貼る


TOP > スポンサー広告 > Aterm WM3500R やっとマルチSSID対応TOP > android > Aterm WM3500R やっとマルチSSID対応

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://recoboo.blog28.fc2.com/tb.php/130-9a69bddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。