ワサコレ戦記の備忘録-pone

pone_web ワサコレ・スマホ・タブレット・パソコン・クルマ

TOP >> スポンサー広告 >> ThinkPad Edge 14 0578CTOを8GBに増設TOP >> PC >> ThinkPad Edge 14 0578CTOを8GBに増設

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※古い記事を試すときは自己責任で!

この記事にリンクを貼る


Trackback: -- |  Comment: --

ThinkPad Edge 14 0578CTOを8GBに増設

ThinkPad Edge 14をCDF DDR3 PC10660 CL9 4GB×2枚の計8GBにしてみました。

AKIBA PC Hotline!の記事にあるように
【 2011年2月5日号 】
メモリ価格が底打ち、値上がりの可能性も?


とのことで具体的な原因は今のところ不明らしいですが、最安値がAmazonで販売されていたので購入しました。
  


裏の蓋を外すだけで簡単に増設できます。

DVC00022.jpg


CDF DDR3 PC10660 CL9 4GBは低価格な製品ですが永久保証も付いています。




増設後は、PCの電源投入後、EnterキーでBIOS画面へ
ちゃんとBIOS上で認識されています。

DVC00021.jpg


Windows上でも8GB認識OKです。

1112.png



Windows エクスペリエンス インデックス の更新を聞いてきますので更新しました。
やはりSSD(A-DATA AS599S-64GM-C)の数値が全てのレスポンスに影響しますね。

1111.png


CPU-ZでDual Chも確認

1113.png


さて8GBのメモリ、どう使いますか(笑)

現在の投資額
ThinkPad Edge 14" \50,516



CDF Elixir DDR3 PC10660 CL9 4GB×1枚 \4,439
純正メモリ SAMSUNG DDR3 PC10660 CL9 2GB×2枚 -\5,980
純正HDD WD2500BEVT 250GB 5400rpm -\2,799
SSD A-DATA AS599S-64GM-C \11,480
CDF Elixir DDR3 PC10660 CL9 4GB×1枚 \3,618


合計 \61,274(+10,758)



i3はターボブーストがありませんがノートパソコンであればバッテリー節約のためにも不意にクロックがあがってしまわず結果長時間使用できるのではないでしょうか?

ノートパソコンを選ぶ場合はCeleronよりもi3をオススメします。
また i5 i7 を選ぶよりもその差額分で i3 のHDDをSSDにした方が体感速度的にぜんぜん違います。
データはポータブルHDDかUSBメモリで持ち歩けばいいだけですから。 ※古い記事を試すときは自己責任で!
PCの関連記事

この記事にリンクを貼る


Trackback: -- |  Comment: 0
TOP > スポンサー広告 > ThinkPad Edge 14 0578CTOを8GBに増設TOP > PC > ThinkPad Edge 14 0578CTOを8GBに増設

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret


ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。