ワサコレ戦記の備忘録-pone

pone_web ワサコレ・スマホ・タブレット・パソコン・クルマ

TOP >> スポンサー広告 >> グローバル版 spモードメール自動受信/Push配信 Xperia arcTOP >> root化 >> グローバル版 spモードメール自動受信/Push配信 Xperia arc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※古い記事を試すときは自己責任で!

この記事にリンクを貼る


Trackback: -- |  Comment: --

グローバル版 spモードメール自動受信/Push配信 Xperia arc

sp_mode.png
Xperia arcをGlobal版にした場合、spモードメールの自動受信(Push配信)が出来ず不便です。

これを修正する方法です。



root化はdocomoの保証外となります。自己責任で行ってください。
この情報を元に行ったことで生じたいかなる損害についても当ブログは一切の責任を負いません。

Q:元に戻せるの? A:手順を踏めば完全に戻せます。docomoの保証はわかりません。



必要なもの
・3.0.1.A.0.145 2.3.3_docomo_sp.zip
http://www.mediafire.com/?jer0txjmlw4bwmj
・パーミッションを操作できるアプリ、ここではRootExplorer(有料)を使っています




1.「3.0.1.A.0.145 2.3.3_docomo_sp.zip」を解凍してXperia arcのMicroSDカードにコピーします。

変更しようとするファームのバージョンを見てください。バージョンが違うと文鎮化します。
違う場合は、絵文字のlibemoji_docomo.soを指定する行を今Xperiaに入っているbuild.propに追加します。

ro.config.libemoji=libemoji_docomo.so

4.0.A.2.368の場合はframework.jarも上書きする必要ありませんでした。



2.RootExplorerを使ってそれぞれ上書きしていきます。書き込みができるようにMountをR/Oにしましょう。
framework.jar /system/framework/ パーミッション:644
libemoji_docomo.so /system/lib/ パーミッション:644
build.prop /system/ パーミッション:644
sp_push.png


permissions.png
パーミッションとはファイルに対する権限を数字で表したものです。
Readを4、Wirteを2、Excute(実行)を1としてそれぞれの所有者、グループ、他人の順で記載します。

横の画像の場合、
OwnerはReadとWriteにチェックが入っているので6
GroupeはReadだけなので4
OtherもReadだけなので4

並べると644となります。
すべての権限を与える場合は777になります。


3.次にspモードに接続するためのAPNを指定します。
名前:spモード
APN:spmode.ne.jp
sp_mode.png


これでspモードメールが受信できるようになります。

フォントがおかしい場合があるのでこれも修正します。

関連記事:
2.3.2に戻す方法 Xperia arc(rootを解除して製品版に戻す)
2.3.3のrootを取得するには Xperia arc
Xperia arc 海外版ROMを2.3.2から2.3.3にアップデート
グローバル版 日本語フォント変更 Xperia arc
docomo版 テザリング解放 Xperia arc
バッテリー 100段階表示 Xperia arc

※古い記事を試すときは自己責任で!
root化の関連記事

この記事にリンクを貼る


TOP > スポンサー広告 > グローバル版 spモードメール自動受信/Push配信 Xperia arcTOP > root化 > グローバル版 spモードメール自動受信/Push配信 Xperia arc

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://recoboo.blog28.fc2.com/tb.php/209-dae24679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。