ワサコレ戦記の備忘録-pone

pone_web ワサコレ・スマホ・タブレット・パソコン・クルマ

TOP >> スポンサー広告 >> root化で軽量化したXperia arcのベンチマークTOP >> root化 >> root化で軽量化したXperia arcのベンチマーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※古い記事を試すときは自己責任で!

この記事にリンクを貼る


Trackback: -- |  Comment: --

root化で軽量化したXperia arcのベンチマーク

root化することによって「Titanium Backup」が使えるようになります。
バックアップだけではなくプリインストールのアプリをアンインストールまたは「凍結」することができます。
「凍結」とは一時的にOS上から見えなくする機能でアンインストールとは違い「解凍」することによってまた使うことができます。マーケットに無いメーカー独自のアプリも一時的に凍結しておいて必要な時に復活するといった使い方も可能です。

無料版でもそこそこの機能は使えますがroot化したらPro版の購入がおススメです。
今回、プリインストールアプリで使わないものを「凍結」して必要なアプリだけにしてベンチマークを測ってみました。

root化はdocomoの保証外となります。自己責任で行ってください。
この情報を元に行ったことで生じたいかなる損害についても当ブログは一切の責任を負いません。

Q:元に戻せるの? A:手順を踏めば完全に戻せます。docomoの保証はわかりません。



ベンチマークに使ったアプリは「Quadrant Standard」です。
別にベンチマーク信者ではありません(笑)
サクサク感を表現するのに数値の方がわかりやすいかと・・・

「Run full benchmark」で開始します。
bm1.pngbm2.png

bm3.pngbm5.png

bm6.pngbm7.png


クリックすると拡大します。
bm.png

みなさんの結果はいかがですか?
結構いい線いってると思うんですがroot前のベンチ撮り忘れてて。。。
GALAXY S II SC-02Cは相手にしてません(笑)
SH-12Cが1500くらいなのでいい線いってませんかね?

ちなみに今使っているファームはdocomo版の2.3.3(3.0.1.F.0.131)です。
Global版で4.0シリーズがあるので時間があればそれも試してみたいと思います。 ※古い記事を試すときは自己責任で!
root化の関連記事

この記事にリンクを貼る


TOP > スポンサー広告 > root化で軽量化したXperia arcのベンチマークTOP > root化 > root化で軽量化したXperia arcのベンチマーク

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://recoboo.blog28.fc2.com/tb.php/216-b8203c05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。