ワサコレ戦記の備忘録-pone

pone_web ワサコレ・スマホ・タブレット・パソコン・クルマ

TOP >> スポンサー広告 >> レガシィ BP5 リア4灯化 必要な材料TOP >> >> レガシィ BP5 リア4灯化 必要な材料

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※古い記事を試すときは自己責任で!

この記事にリンクを貼る


Trackback: -- |  Comment: --

レガシィ BP5 リア4灯化 必要な材料

2014-11-11.jpgレガシィの4灯化で必要になってくる材料を記したいと思います。



  1. 純正バックフォグをレンズに交換する部品 純正品番 84912AG220 \6,037(税込)
  2. T20ダブル-タワー18LED-赤白スイッチバック
  3. T20用 T20ダブルソケット 2個
  4. 5極リレー(エーモン【1586】コンパクトリレー 10A)
  5. LED 減光調整キット
  6. スイッチや各種配線、ギボシ端子だど


1.レンズに関してはスバルの部品センターへ電話すれば取り寄せてくれます。

2.ソケットが1つしかありませんので、スイッチバックLEDを使いました。

1個の値段です。高いけど選択肢がこれしかありませんでした。


実は最初に用意したのは。ウィンカーポジション用のキットでした。

この商品も赤と白を切り替えられ、T20のシングルソケットを使えるので安上がりかと思い試してみましたが
切り替えが電流の差で行うコントローラーで制御されており、単純に赤白だけの切り替えであれば問題ないのですが
ブレーキ時とスモール時の強弱を付けようとするとうまくいきません。
強電流が流れてる時は赤で弱電流は白といった制御になっているので使えませんでした。


3.ダブル球用のT20ソケットです。これはどこの製品でも大丈夫ですが爪を削ったり外周を削ったりといった作業が必ず必要になると思います。やすりで簡単に削れるのでそんな難しい作業ではありません。



4.配線をギボシ端子などで繋ぎ直すだけでやろうとしていることは出来ましたが、トラブル回避のため、必要な配線に必要な時に電流が流れるようにリレーを使うことにしました。



5.今回はブレーキ時とスモール時の光の強弱を付けますので減光調整キットを使いました。
かなり配線が長めで余りが出ると思うのでその余りを他の配線に使ってもいいと思います。


6,7に関しては必要な方、必要な分だけあればいいと思います。
あとはこれに配線をまとめる箱だったり絶縁用のビニールテープなどがあれば準備は完了です。

動作の様子を動画にして撮ってみました。

※古い記事を試すときは自己責任で!
車の関連記事

この記事にリンクを貼る


TOP > スポンサー広告 > レガシィ BP5 リア4灯化 必要な材料TOP > > レガシィ BP5 リア4灯化 必要な材料

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://recoboo.blog28.fc2.com/tb.php/265-bd75eb52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。