46web

pone_web ワサコレ・スマホ・タブレット・パソコン・クルマ

TOP >> スポンサー広告 >> 楽天カード+楽天銀行+楽天Edy 活用最強術TOP >> Topic >> 楽天カード+楽天銀行+楽天Edy 活用最強術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※古い記事を試すときは自己責任で!

この記事にリンクを貼る


Trackback: -- |  Comment: --

楽天カード+楽天銀行+楽天Edy 活用最強術

楽天カード + 楽天銀行 + 楽天Edy を使ったお得な生活術を書きます。

特別難しいことはありません。
どんどんポイントが貯まっていきます。


旧イーバンク銀行が楽天銀行に変わった随分経ちます。
元々イーバンクで口座を持っていて自動的に楽天銀行に変わりました。


今回はそのカードなどでお得にポイントを貯める方法をレポートします。


大まかな流れ

・楽天銀行で口座を作る
・楽天カードを作る
・楽天Edyを購入する

この流れです。
スマートフォンに機種変更しておサイフケータイが使えなくなったとお嘆きの方、ここはチャンスです。


財布と携帯、どっちが置きっぱなしになる確率高いですか?
携帯はどっかいっても財布がどっかいくってことはあまりないでしょう。

どっかいってしまった携帯でおサイフケータイを使われたら・・・
それなら財布の中にEdyカードがあった方がよくありませんか???

楽天Edyカードを作りましょう。使うたびにポイントが付きます。
001.jpg

ここでEdyに入金するのを現金でやっちゃダメです。
現金で入金してもポイントは付きません。
Edyで支払いをした時にしかポイントが付かないのです。

なので非接触ICカードリーダー/ライターを使います。
自宅で入金できるようにするためです。


なぜ自宅で入金するのか?



それはEdyのソフトウェアがカード払いに対応しているからです。
では実際の流れを写真でご確認ください。

非接触ICカードリーダー/ライターはSONYのRC-S320です。
これは生産終了品なので今買うのであればRC-S330になります。
002.jpg


カードリーダに楽天Edyカードを置くと、自動的にEdy Viewerが起動します。



事前にクレジットカードを登録しておけばカード払いができます。
ここで楽天カードを使います。またもやポイントゲット!!

実際にどれだけになるか後で計算しますね。

チャージ(入金)をクリックすると通信が始まります。
edy01.png


通信が無事完了するとチャージ(入金)金額を聞いてきます。
1,000円~25,000円まで一度にチャージ(入金)できます。今回は10,000円チャージします。
edy02.png


また通信が始まってチャージ(入金)金額の確認画面です。
次へを押すとチャージ(入金)されます。
edy03.png


無事、10,000円チャージ(入金)されました。
次へでEdy Viewerの初期画面に戻ります。ちゃんとシャリ~ン♪って音出ます(笑)
edy04.png


さて、今回のでいくら楽天スーパーポイントが付くかと言うと


まず、カードで10,000円分チャージ(入金)したので100円1ポイントで100ポイント
そしてEdyは200円1ポイントなので50ポイント合計150ポイント。

さらにカード払いは後リボってキャンペーンが必ずあります。
どういうことかというと、支払いを一括払いからリボ払いに変更するとポイントがもらえるってやつです。

ちなみに後リボにしてリボ払いにしても月々の返済額をその金額より多く設定してれば結局は一括払いと同じです。これで2%分がポイントになるので200ポイントプラス。

これは全部、楽天のe-naviでネット上でできます。

さらに公共料金や携帯代、月々の支払いを全部楽天カード決済にしてしまえばかなりポイント稼げますし
楽天市場で買い物をしなくてもポイント会員のランクは毎月プラチナ会員確定です。
プラチナ会員は特別セールなどでかなりおいしい買い物できますよ。
p1.png
p2.png


さて、Edyのポイントはどんな感じで貯まっていくのか?
こんな感じです。
point.png

毎日ポイント発生してるでしょ?
Edyを使ったってことですね。
コンビニはほぼ全部使えるし、その他の店舗でも使えるので小銭要らずで助かります。
普通にコンビニで買い物するだけでポイントが付いていくから節約にも繋がります。

では、e-naviの支払い画面です。
enavi.png
こんな感じでそれぞれの支払いを一括なのかリボ払いなのかネット上で調整できます。
これで使いすぎも防げるかも??

どうせ使うお金です。
普段の生活をしてるだけでポイントが貯まるのはお得じゃありませんか?
年間になるとかなりの金額(ポイント)が浮きますよ。

ぜひこの機会に楽天カード+楽天銀行+楽天Edy 活用してみてください。


2011/05/07追記:
dinさんからご指摘があったように、カードでEdyにチャージしてもその分はポイント化されませんでした。
現金で入金しても同じことになります。本文を訂正させてもらいました。












※古い記事を試すときは自己責任で!
Topicの関連記事

この記事にリンクを貼る


TOP > スポンサー広告 > 楽天カード+楽天銀行+楽天Edy 活用最強術TOP > Topic > 楽天カード+楽天銀行+楽天Edy 活用最強術

この記事に対するコメント

Re: 参考になりました

ご指摘ありがとうございます。
調べてみるとおっしゃる通りでした。
本文は訂正させてもらっています。

お手数おかけしました、ありがとうございます。

URL | capu #-
2011/05/07 22:42 * edit *

参考になりました

こんにちは、記事参考にさせて頂きました。

楽天カード良さそうですね。
ちなみにEDY(携帯・カード)へのチャージですがポイント付与の
対象外ではないでしょうか?
(URL参照)

現状EDYチャージに対してポイントを付与しているカードは
ごく一部に限られると認識しております。
ポイントが本当に付けばお得だなーと思い、一応調べて
みた次第です。

ご確認下さい。

URL | din #W634i/co
2011/05/07 15:43 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://recoboo.blog28.fc2.com/tb.php/90-3c2f751c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。